求人者と求人企業のマッチングシステム「BizLocaとかち」

求人者と求人企業のマッチングシステム「BizLocaとかち」

仕事をお探しの方

企業ご担当の方

  1. ホーム
  2. 登録企業紹介
  3. 株式会社満寿屋商店
話を聞きたい!(面接希望)5

「面接希望」の意志を企業に伝えることができます。
担当者からのお返事をお待ちください。

「気になる」を送る!9

この会社をあなたが「気になっていることが」通知されます。
担当者があなたを見つけやすくなります!

※「気になる」を押しても必ずスカウトメールが来るわけではありません。

何をやってる会社ですか

【十勝にマイクロハピネス(小さな幸せ)を増やし、パン屋の未来を切り開きます】

創業70年を超える地元十勝に根付いたベーカリー。
十勝管内に展開する7店舗は、店舗毎に特色のあるパンの製造・販売や地元活性のイベントなどを行っています。

【製造部門】
パンの製造・調理・メニュー開発など、パン職人として必要な事を全て店舗で行っています。
来ていただいたお客様に常にパンを楽しんでもらえるように、一日の製造スケジュールを細かく計画し、クラウド上で常に共有。働く人にとっても、次に行うべきことが目で見ることができ、周りのスタッフが何を行っているのかを把握する事で、働きやすい環境を整えています。
力仕事と敬遠されがちなパン職人ですが、厨房の機械化を積極的に進めており、力仕事の軽減を図っています。
また、帯広畜産大学を始めとする地元の学校とのパンの共同開発の取り組みなど、パンを通じて十勝の食や農業の知識を深める活動を推進しています。

【販売部門】
パンの販売・店舗運営・企画など、お客様と接する仕事を中心に行っています。
訪れるお客様が楽しく過ごしやすい店舗を作る事はもちろんの事、より多くのお客様にパンを食べる楽しみや魅力を感じてもらう為に、通信販売や移動販売にも力を入れています。
国産小麦を使用したパンは市場ではまだまだ少なく、十勝産小麦の味わいや価値を伝えることは難しくもあります。お客様に十勝産小麦の価値を伝える事は、お客様に一番近い販売部門だからこその役割です。その方法を自ら考えていく力を求めています。
また、お客様の反応や声を伝え、より良い店舗にしていく。お客様と会社を繋ぐ、重要な役割を担っているのも販売部門の特徴です。
一日の販売数を過去の販売実績や天候を元に計画をし、食品ロスを出さないよう会社全体で日々取り組んでいます。

【本部部門(総務・人事)】
採用業務、教育・研修の企画と実施、農家さんを始めとする取引先とのやり取り、各店舗で販売するパンのレシピ管理、勤怠管理など、日々の会社運営が円滑に進むべく幅広い業務を行っております。
本部部門と各店舗の距離が近いのは、地元展開の企業だからこその特徴です。日々の店舗の運営を把握し、お客様に安心して過ごしていただけるよう店舗をバックアップ。スタッフにとって働きやすい環境を整えるべく、店舗で働くスタッフとコミュニケーションが取りやすい部署を目指しています。

【パン王国準備室】
未来の十勝の発展を目指し、経営ビジョンに掲げる「2030年十勝がパン王国になる」を実現する為、活動を行っています。
パン王国を「多くの小さな幸せを感じる場所」として考え、十勝産小麦小麦のブランド化、十勝を代表するパン「十勝パン」の開発、パンの学校の設立などを柱として掲げています。
パンを通じた幸せや楽しさを体感できる場所として麦音店の拡張を予定しており、地元地域企業とのコラボイベントの開催、新しいパンの食べ方の実践や、十勝やパンの魅力を発信する講演会の開催など、ベーカリーという枠を超えた新たな取り組みに挑戦しています。

「ますやのバス」は、十勝の隅々までパンを届けます!

「ますやのバス」は、十勝の隅々までパンを届けます!

それをやっている理由は何ですか

パンの力で、地域と人の繋がりを広げる

十勝の主幹産業は農業。
小麦を主とするパンの原材料の多くを十勝で集めることができ、ベーカリーにとってはとても恵まれた環境です。
地元生産者さんが作った食材で、パンを作り、地元の人に美味しく食べてもらう。食の地域循環は、パンに関わる人が笑顔や喜びを感じ、十勝産小麦を始めとする十勝の食材の価値を高めることへ繋がります。そして十勝の魅力がたくさん詰まったパンを求めて、多くの人が十勝へ集まるようになります。
十勝の食材を使用したパンを追求し続けることで、地域と人を繋げる。
地域と人の繋がりを広げる事で、永続的に発展する十勝の実現を目指しています。

見渡す限りに広がる小麦畑 十勝を象徴する光景です(前田農産:小麦品種春よ恋圃場)

見渡す限りに広がる小麦畑 十勝を象徴する光景です(前田農産:小麦品種春よ恋圃場)

これからやることを教えてください

「2030年 十勝がパン王国になる」をビジョンとして掲げています。
多くの小さな幸せ(マイクロハピネス)を感じる場所をパン王国として考え、十勝産小麦の価値を最大限に高める事で、十勝の永続的な発展を目指しています。
その為には、十勝の名物パン・十勝パンの開発や、パン学校の設立、十勝産小麦のブランド化の実現などを目標としており、十勝産小麦の訴求イベントや学生向け研修、食育活動の一環としてピザ教室の開催など、パンの製造販売に留まらず活動の幅を広げています。

「2030年 十勝がパン王国になる」 2010年に社長杉山が描いたビジョンの絵

「2030年 十勝がパン王国になる」 2010年に社長杉山が描いたビジョンの絵

こんな人と働きたい

・十勝が好きで、十勝をパンで盛り上げたい人
☆自身のキャリア(特に製菓製パン・飲食の販売接客)を活かし、仕事欲にあふれている人
☆育児中の正社員キャリア(男女問わず)について一緒に考えられる人
・パンが大好きな人
・目標を持って前向きに取り組める人
・パンの製造を一から学びたい人 
・パン職人として技術を極めたい人
・手に職を付けたい人
☆独立してパン屋を開業したい人/家業を継ぐ予定の人
☆接客・販売を通して、生産者さんやお客様と関わりたい人
・早朝勤務を楽しめる人
・マネージメント力を付けたい人
・新しい事へ挑戦したい人
☆地方活性に強い問題意識を持っている人

多くの生産者さんと直接関わることができるのは、十勝産食材を多く使用する満寿屋商店の強みです(左 小麦生産者 前田茂雄さん 右 取締役麦音シェフ 天方慎治)

多くの生産者さんと直接関わることができるのは、十勝産食材を多く使用する満寿屋商店の強みです(左 小麦生産者 前田茂雄さん 右 取締役麦音シェフ 天方慎治)

その他/備考

【求人情報】
しごと探索メディア「道東ではたらく」情報(23年3月掲載)から
「私のやりたいことが満寿屋ならできる」と直感し、関東から移住を決意:移住就職体験談
下記↓↓↓
https://doto-job.com/recruit/1706/
【講演会開催】
地産地消のパン作りで目指す十勝の発展や、十勝の食の未来、食育など、パンと十勝に関する講演会を、定期的に開催しています。
開催状況はこちらから↓
https://www.masuyapan.com/news/
【業務改善】
朝早い時間(朝6時頃)の勤務スタートですが、時間別のシフト制を導入しています。(麦音店の開店は6時55分)
ここ数年の会社全体の課題として、誰もが働きやすい職場環境の実現を掲げ、勤務時間や休日数の見直し、業務効率を向上する為の機材導入など、積極的に取り組んでいます。
【移住者活躍】
関東圏を始めとする道外から移住を決め、店舗の中心スタッフとして働いている移住者もいます。十勝産小麦100%というここでしかできないパン作りや、生産者さんとの距離の近さ、十勝の自然や環境に惹かれ、移住を決めているケースが多いです。
【イベント関係】
北海道小麦キャンプ(十勝開催)や麦感祭(音更)など、地元産の小麦の価値向上に軸を置いた関連イベントを積極的に開催支援しています。

しごと探索メディア「道東ではたらく」より抜粋

しごと探索メディア「道東ではたらく」より抜粋

会社名 株式会社満寿屋商店(かぶしきかいしゃますやしょうてん)
所在地 〒080-0011
北海道帯広市西1条南10丁目2
代表者名 杉山雅則 業種 小売業
TEL 0155584690 FAX 0155584691
URL https://www.masuyapan.com/
設立 1950-01-26 資本金 1000万円
社員数 176名(うち正社員55名)
業務内容 パン製造・小売
採用したい職種 サービス・販売・運輸
事務・管理・企画

この企業の…

話を聞きたい!(面接希望)5

「面接希望」の意志を企業に伝えることができます。
担当者からのお返事をお待ちください。

「気になる」を送る!9

この会社をあなたが「気になっていることが」通知されます。
担当者があなたを見つけやすくなります!

※「気になる」を押しても必ずスカウトメールが来るわけではありません。

このページをシェア